息子のこと、日々の暮らしのこと。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

旅の写真本
2月に行ったハワイ旅の写真を1冊の本にしてみました。





旅行の写真はあれやこれや撮るけど、
ブログにupしたあとは、PCに溜めたままにしてしまうのですが、
今回奮起して?作ってみました。


こういうのって勢いで作ってしまった方がいいのかなと。
人にもよるんでしょうけど、私の場合、一度途切れたらそのまま埋もれてしまう人でして・・・。


今回Photobackで作ってみました。→


ほんとはこの写真とこの写真を一緒に載せたいのだけど、
あらかじめ決められたレイアウトで無理・・・というような箇所はいくつかありまして、
また、あれやこれや入れたい写真はたくさんあるけど、ぼやけるしでぐっとガマン。
引き算の極意でしょうか。



出来上がった本。

DSC_0013.jpg



DSC_0006.jpg

ページを開いてみて、ん?と思ったのが写真の質。
紙質の関係か、思ったよりも粗い感じでした。
ハワイの発色のよい写真を想像していたのですが、
1トーンほど落ち着いた感じの仕上がりでした。
でも言葉変えれば、雑誌というか一冊の本。
簡単な編集で雰囲気ある一冊になって満足です。


一冊の中身はこんな感じです。ご興味ある方は。→



ちなみに完成後に見てしまった!「フォトブック 比較」などでググると、
色々あるもんですね。次は写真の質重視で違うところで作ってみようと思います。
それは坊の産まれてからの写真本・・・こればかりは思いが重すぎて?
いつになったら仕上がることやら。(笑)









Hawaii/フラショーetc
先週末は雪山に行ってきたので、ハワイが随分前のことに感じてしまいます。
とこれを書いている今日、東京は大雪でした。




ということで、はやく完結させねばのハワイ記、最終回です。

aDSC_2656.jpg
この太陽の光が恋しい・・・トローリーバスから1枚。
(しかし写真整理してみて分かるのですが、私の写真、傾いてるのばっかりです〜。)


おなじみのトローリーバス
でも最初は乗り方が分かりませんでした。
アラモアナで買い物すればチケットくれるんじゃない?とか話してましたし(苦笑)
ひな坊も毎回違うバスに乗れるので楽しみにしてました。

運転手たちも陽気な感じですね〜。
この日の運転手は
aR0020765.jpg
ヒナノちゃん。
このおばちゃんもおもしろくて、坊もずっと真似してます。
もーばっく、もーばっく。more back, more back, 下がって下がって〜。


で、一応ハワイらしいこともしました。アラモアナで買い物。

aR0020762.jpg
でも夫ったら、寝起きのひな坊、まだしばらくまどろみの中でよかったのに、

aR0020759.jpg
すぐにレゴだよ〜って連れて行くもんだから、おお〜っ!

またデカものお買い上げして、挙げ句の果てにはここでレゴ開けるの、
ここでレゴするんだから〜もうっ!てな面倒なことに・・・。

ま、私もどさくさにまぎれて、一応のことはしました。
一度お買い上げしたBallyの財布を返品して、こちらに乗り換えるとか・・・。


部屋に帰れば念願のレゴです。




あと滞在中、主婦としてはこんなことも必要だったりして・・・・
aDSC_2643.jpg

大量の洗濯物をもってクヒオ通りを彷徨いました。
ここのランドリー。0.25セントを大量に使うので難儀しました。
aDSC_2645.jpg
というか、このスロットって・・・。
このスロットに11枚いれるのですが、スロットは8くらいあって、
いくつか入らないスロットもあるし、2枚入るところもある。
なんでこんな作りなんだろ〜謎です。







+++

さて、オアフ滞在も最終日。
最後の夜は、サンセット時のフラダンスショー。
ハレクラニのHouse Without a Keyで食事をしました。

aDSC_0626.jpg

aR0021021.jpg

aDSC_0634.jpg
最後の日、素晴らしい夕陽でした。
3人で乾杯です。


aR0021031.jpg
頼んだカクテルがなんとかitchというもので、
カクテルと一緒にこんなものがついてきました。
itch=かゆいでしょ、ということで(笑)



日が暮れると、ショーが始まります。
aR0021046.jpg


aDSC_0638.jpg


優しい歌声とフラ。
ダンサーの動き、笑顔を見ていると、こちらまで幸せが
溢れてくるような感じになります。
ハワイに来て1週間、からだもこころもすっかり緩んだところに、
最後のこの夕陽と素晴らしいショーで本当に満たされた夜となりました。


ステージに高齢の男性が申し出て、妻との結婚○周年なのでリクエストしたいと、
ステージの前で奥さんと2人踊る、ということもありました。





余談ですが・・・このレストラン。
カクテルだけというと、前の席を案内してくれるということだったので
最初はそのつもりだったのですが、こんなに素晴らしいショーで
離れるのがもったいなく、そのまま食事を頼むことにしました。

前列の小さいテーブルでも食事のオーダーはできるのですが・・・
料理がやってきたときに、テーブルも一緒やってきました。
サラダからメインまで4品一気にどーんと来てちょっとどん引き。
肉は固すぎて切れず、逆にパスタは巻けないほどアンチアルデンテという具合で・・・
カクテルonlyが無難でしょうか。


aR0021036.jpg


かつてはハワイなんて・・・とか思ってましたけど、
海も空も青くて、吹き抜け風の心地よいこと。
いるだけで元気になれる場所。
みんながハワイに戻ってきたがる理由がようやく分かりました。(遅っ)


aR0021071.jpg
また来たい場所です、ハワイ。
ということで、そろそろ締めに入ることにしますが、
帰りの飛行機の様子もちょっくらと・・・。

R0021077.jpg R0021080.jpg
ヨーグルト食べてうどん食べて
R0021081.jpg R0021084.jpg
トミカして、レゴして、
R0021085.jpg
ゲームして、
 R0021075.jpg R0021087.jpg
寝て起きて機内食食べて。
行き同様、平和な機中でよかったです。
でも寝るときは「おっぱいさわってねんねしていい?」(爆)


その後坊は1週間ほど、時差ボケ?
夕方に寝て(夕食も食べずに)明け方3〜4時起床というパターンでした。
私たちは起こされるのが面倒なので、リビングに寝て、電気をつけて、
エサを置いて(笑)勝手に遊んでてください状態でした。

毎回旅日記の最後は詰め込み過ぎになるのですが、
そんな感じでハワイの旅日記、おわります。








Hawaii/食日記
今日はワイキキでのグルメ編。

ノースで自炊だったとはいえ、外食するとこってりしたものが多くて、
ハンバーガーやサンドイッチといった類のものにも多少食傷気味。
ワイキキに着いた初日、ちょっと美味しいものでも食べれるかなと・・・
ハワイ料理に行ってみるかという話になり、でも結構閉まるのが早いのですね。
ホテルスタッフに聞いてオススメの店に行ってきました。

aR0020739.jpg
LikeLike Drive Inn
ハワイの大衆レストラン、ファミレスみたいな感じ??

aR0020740.jpg
サークルの帰り的なご一行様?地元民にも愛されているお店のようです。

ここ、花柄のユニフォームを来たおばちゃんウェイトレスがサーブしてくれます。
で、ハワイ料理とはなんぞや?だったのですが、来ました。

aa.jpg
どーん。
誰か麺なんて頼んだ?な器ですが

aR0020741.jpg
ロコモコてんこ盛り〜。私でした〜。

aR0020744.jpg
夫はシュリンプカレーwithグリーンピースもてんこ盛り〜。

ちょ、ちょっ、申し訳ないですが、完食にはほど遠く・・・。
グリーンピースもみんなでシェアして、手をつけてないのは
ほかで使ってほしいな、とか。食料不足が叫ばれる中、
こんなのもつながってるんだよなってな話にもなり・・・。

そして夫がビールを頼めば、
「ノーアルコール。」
そういわれてみれば、LikeLike Drive Inn
ドライブイン、飲酒運転は禁止ですよ、ってことですかね。





すっかりホノルル初日の食、出ばなをくじかれ、
翌朝はおかゆなんかが食べたいとシェラトンの中に入っている
某タレントプロデュースなどのレストランのおかゆ定食12ドル?
ベタだな〜と思いつつ入ったけど、団体予約があるからNGと、
むむむ〜食べたいものにありつけません。


ということで、結局ホテル中のレストランに戻り、夫はエッグベネディクト、
私はミューズリー、坊は一緒に食べようとしたけど、
クルミが入っていてNGだったので、こんな感じ。

aDSC_0389.jpg
たっぷりフルーツ&ヨーグルト。
ま、坊にとっては、一番好きなメニューがこんなに食べれて幸せ、
というところでしょうか。



そんなこんなでその日の夜は中華。
名前は忘れたけど、ロイヤルハワイアンセンターの中の店。
aR0020854.jpg
油こってりな大味系の中華だったけど、やっぱり醤油文化の人。
そこそこに満足、やっと巡り会えた味?となりました。








そんなホノルル滞在中に、一番美味しかった店はここ。

aR0020903.jpg
PEACE CAFE。
夫がゴルフに出かけたので、坊と2人タクシーに乗って
ちょっと遅い朝ごはんに出かけました。

ベジタリアンの中でも、卵も乳製品もとらないヴィーガンの店です。

aR0020900.jpg

aR0020889.jpg

aR0020882.jpg

イタリアンサンドを食べましたが、新鮮野菜にしっかり味付けがしてあって、
むむむ〜本当に美味しい。
やっと体が喜ぶ味に出会えました。
あと、これ。

aR0020886.jpg

ミソスープ。
久しぶりだと思ってオーダーしましたが、これは口にいれたときに、
味が体中に染み込んでいくような体験?とはなりませんでしたが(ダシかな?)
でもでも○でした。
しかし、味噌汁をスプーンで飲むのはなんだか違和感。
紙の器でも、そのまま口つけていただきました。

ちなみに今日のミソスープの中身はこんな感じ。
aR0020898.jpg
最後2つが♥



aR0020895.jpg
坊もコーヒーをごくごく。シロップ入りの穀物コーヒーを。
しかしサイズがデカすぎます。


ハワイの食はこってりしたものが多くて、
ハワイにいるときはにわかベジタリアン。胃に負担なくちょうどよかったです。
ま、でも夫がいないときの2人の食事は、ほとんど肉を食べないから、
ベジタリアンになろうと思えばなれると思うのですが、あ、でもバター。
パンにたっぷりと乗せる食べるのがこの上なく好きなもんで・・・
これだけはやめられまへん。
坊もバターの塊を狙ってくるからな〜デブまっしぐら。



PEACE CAFEを出て、しばらく歩いて、買い物に行きました。
同じKing Streetのオーガニックスーパー、Down to Earth。

aR0020914.jpg

やっぱりこういうところがワクワクします。

aR0020913.jpg

aR0020911.jpg
私用のエサを買ったり(ミューズリーやナッツ)、オーガニックコスメを買い足したり。


バスで帰って来てからは、ここでおやつを調達。



高橋果実店のアイス。$5
美味しくて通いました。

DSC_0502.jpgDSC_0501.jpg

この日もまた海です。









もう一軒、美味しかった店。
ニューオータニの中のHau Tree Lanai。



ワイキキの中心から離れて、人もそれほど多くもなく、まったりな雰囲気でした。

bR0021005.jpg

DSC_0542.jpgDSC_0549.jpg

パンケーキが食べたいとやったきた夫でしたが、
朝食しかやっていないということだったけど、
代わりにオーダーしたエッグベネディクト、絶品でした。



帰り道はビーチ沿いを歩いて帰りました。ほんと風が気持ちいい〜。

aDSC_0558.jpg

bR0021007.jpg



aDSC_0574.jpg










Hawaii/ビーチにて
ノース滞在中は雨が降り、肌寒くなったりしてましたが、
ワイキキに入ってからは、毎日いい天気、気温もぐんと上がって、
でも暑すぎることもなくちょうどよい気候。抜ける風の気持ちいいこと。

夫は海沿いをジョギング、ダイアモンドヘッド方面に行ってました。
(そういや、ノースのときも夕暮れ時に走りに行って、真っ暗になっても帰って
こなかったのです。2時間も。方向音痴だから迷い犬になったかと思いました。笑)


そんなことはさておき、ワイキキビーチ。
aDSC_0457.jpg


最初は海怖い〜っといってたのが、毎日「うみいく〜。」

私たちもショッピングには行かないし、
子供がいるとあれやこれや動き回るのも時間がかかって大変だしで、
毎日ビーチでゆっくり過ごしてました。


ベッドの上でのんびり、読書。
DSC_0481.jpgDSC_0478.jpg

事前にホテルに取り寄せしてあった雑誌→
しかし、この梱包、中は紙をリサイクルしたもの?で開封すると、
あたり一面ホコリだらけになってビックリでした。エコ、そうあるべしですかね。




そして、この人は・・・。

DSC_0437.jpgDSC_0440.jpg

あの〜海行きたいって言ってましたよね・・・?
砂遊びならどこでもできる・・・いや、
確かに去年は砂遊びは2回くらいしかしてないからな・・・。




ようやく海に繰り出す気持ちになりましたか、と思いきや、


ジョウロに水を汲みにいって戻ってきました。
やっぱり砂遊びです。


aR0020832.jpg


aR0020842.jpg

aR0020838.jpg

aDSC_0518.jpg

波打ち際で地味〜に遊ぶのがいいみたいです。

そして部屋に帰れば、
aDSC_0475.jpg

ついで別の日





そんな感じで坊が海遊びをしているとき、私はここに。

DSC_2647.jpgR0020941.jpg

会社のアクティビティ・・・サーフィンや潜水艦、乗馬、ゴルフなど
2日間参加できるのですが(しかも滞在中のお小遣い付き)
でもうちの場合、坊の身長制限もあり、一緒に参加することができなかったので、
2日続けてスパ。
マッサージは素晴らしい〜というほどではなかったですが、
やっぱり手を入れてもらうと、新陳代謝がぐんと上がり、先日のノースショアの
スムージー(笑)から続いてどんどんデトックス続いてるように思えます。
(ついでいうと、ハワイに来る前に胃腸風邪になって食べられなかったので尚更・・・。)

1日は庭のカバナでの施術。
夕方でお隣のロイヤルハワイアンセンターのフラダンスショーがBGMでした。





そういえば、2日ほど、坊の体が熱く、風邪か?
最悪なのは、帰りの飛行機、発熱して乗るのは避けたいと思っていたのですが、
不思議と海に入ると、熱が下がったりと。
日焼けして、体温が上がっていたのかなぁ。



よく見れば人差し指が立っていたのでした。(笑)











Hawaii/The Royal Hawaiian
ノースで3泊したあとは、ワイキキで5泊。
田舎から出て来た私たちは、高層ビル群と車の多さにクラクラしつつ、
使えないナビのために、何度も何度もカラカウア通りとクヒオ通りをさまよいつつ、
レンタカーを返却し、ホテルにチェックイン。

aR0020814.jpg
ホテルはThe Royal Hawaiian。ピンクパレス。
ひな坊も「ピンクのおうち」と言ってました。

aDSC_0370.jpg


DSC_0366.jpgR0020805.jpg DSC_0426.jpgR0020942.jpg


aDSC_0363.jpg

部屋からの眺め。
aR0020869.jpg





夕暮れの空のグラデーションを楽しみます。
aDSC_0483.jpg




aDSC_0489.jpg

aDSC_0495.jpg

そしてまた朝。







+++

今回オアフ島に来たのは、夫の会社の旅行でした。

オアフといえばショッピング?は興味ない人なので、
オアフは絶対行かない場所だと思ってました。
というか、オアフ=ワイキキと思ってたあたり、とっても失礼な話です。



夜は会社のパーティなどなど。
R0020772.jpgR0020775.jpg



Farewell Partyはお隣シェラトンのプールバーで。
R0020955.jpgR0020975.jpg
R0020957.jpgR0020988.jpg

以前はあのテーブルがヨーロッパ、あのへんがアジアで・・・
など分かるくらいでしたが、年々規模は大きくなってさっぱり分かりません。
フラダンス、ファイアーダンスなどありつつ、最後はクラブみたくなって、
それからkaraoke〜どんなにへたくそでもいいんです、
ノリがよければみたいな感じで夜は更ける・・。


このパーティは大人only。
ということで、子供たちは託児所に預けられます。
だいぶお兄ちゃんになったひな坊、多分大丈夫だろうけど、2年前の思い出が・・・。
まだ1歳過ぎのひな坊、区の保育に数度出してまだまだ泣いていた頃、
このパーティでもえいっと託児に出してみたのですが、
泣きすぎて続行不能、呼び出しになってしまいました。
そんなこともあって、今回は大丈夫だと思うけど、一応・・・と
パーティを抜けて様子を見に来たのでした。

R0020990.jpgR0020991.jpg
ボールルームが託児所になってます。
この日は坊は朝食で遠出して、午後はビーチ、お昼寝なく過ごしていたので、
夜ご飯を食べてはすぐに寝てしまったそうです。


シェラトンの中に託児サービスがあって、場所柄日本人スタッフも多数。
ここの施設には別の日のスパのときも預けましたが、普通にバイバイして、
工作して、アイス食べて帰ってきました。
この日も同じスタッフの方がいらしてお世話になりました。
子供にとっては言葉のわかるスタッフというのも安心ですね。
ポピンズ・キッズルーム→












Hawaii/Lanikai Beach
一日はノースショアをドライブして、
最北端あたりまで行って戻ってくる予定でしたが、
案外すぐに着いてしまったので・・・東海岸を南下。


ノースの海は荒れ狂うほどの波でしたが、最北端のカフク岬を回ると、
それまでの荒波がウソであるかのように、平和で穏やかな海でした。
東海岸沿いの道路は時々小さな町を通過するくらいで、なにがあるわけでもなく、
右手には険しい山がずっと続いてます。

aR0020605.jpg
この日は雨が降ったり止んだりの天気。
山にもやがかかる風景は幻想的でもあり。


途中、映画ジュラシックパークやゴジラの撮影場所となったクアロア・ランチを通過。
手つかずの自然が豊富に残されている感じで、
あの中に恐竜が残っているといわれてもおかしくなさそう?はないか。


そんなこんなするうちに、道路の車線も増えて、
街に戻って来たなぁという感じ。
島の南東部、カイルアの街まで来てしまいました。

この街はオシャレなショップも多いらしいけど、
買い物には興味がない我が家の行き先は、ビーチです。



住宅街の小道を抜けると・・・


aR0020701.jpg
ここです。
ラニカイビーチ。


aR0020725.jpg
ハワイ語で「ラニ」は天国、「カイ」は海のこと。
実は2日続けてカイルアに来たのですが
(初日はカイルアビーチ、2日目はラニカイビーチ)
ラニカイビーチの方は人がほとんどいなくて、まさに天国な海、そのものでした。




海、冷たい〜!けど、楽しい〜!





でも唇も紫色になったので、しばし休憩。ブルブルブルブル。



ノースの海のサーファーたちを見て
「あっくんも大きくなったらする〜。」
と言ってたので・・・
aDSC_0227.jpg
波乗り〜。
aR0020613.jpg
「うみ、すっぱい。」
じゃなくて「しょっぱい」でしょ。




これほどまでに青い海&青い空だったのに、向こうの空が怪しい・・・

aR0020734.jpg
と思って荷物をまとめていたら、あっという間にこちらにも真っ黒い雲がやってきて
土砂降りとなりました。
車まで戻ろうにもバチバチバチバチ・・・
ヒョウのような激しい雨に降られては身動き取れず、
民家の軒先でビニールシートを3人で被ってしのぐこと数分、
でまた何事もなかったかのような晴れ空に戻りました。

aR0020736.jpg


ビーチは強制終了となってしまいましたが、すごく楽しかった!
ほんとはハワイに来ても、海入らないかもと思っていたのですが、
この青さと透明さを見れば、もう入らずにはいられない。
この後ワイキキに行っても、連日「海いく〜」でした。








Hawaii/Waialua Town
ハレイワの隣にある、ワイアルアという町。
かつてのサトウキビ工場跡に作られた店に行きました。

aR0020513.jpg
ノースショア・ソープ・ファクトリー
手作りの石鹸&コスメのお店です。

aR0020515.jpg
工場内部、こちらはコスメライン。

aR0020517.jpg
ここでは石鹸を作ってます。
こちらで、石鹸やボディケア製品、リップクリームなどまとめ買いです。


aR0020521.jpg
この店には、このアヒルたちがたくさんいたのが気になったので、
店員さんに聞いてみたところ、
バスタイムといえば、バスタブにアヒルを浮かべるでしょ、てな答えでした。(笑)
坊も色々お顔の違うアヒルを真剣に選んでて、夫も加わって、なんだかんだで
4羽お持ち帰りとなりました・・・。


で、このアヒルたち。
ここでお手洗いを借りたのですが、店員さん、
「外に出て、このアヒルに沿って行って。」
またアヒル。(笑)


メンズ2人、向かってます。その先には・・・


あった!








+++


お隣の建物は、Island X Hawaii
ワイアルアコーヒー&ノースのおみやげの店。

aDSC_0106.jpg

中はよりどりみどりのお土産屋さんといった感じ。
でもハレイワファーマーズマーケットに出店していた店のプロダクトもちらほら。
マーケットがやっていない時のお土産探しにはいいですね。
aR0020511.jpg
ワイアルアのこのエリアに、テレ東のモヤモヤさまぁ〜ずが
来たときの写真がありました。が、
私的モヤモヤポイントはこれ。

aR0020512.jpg
Big Island = 大きな島??
まぁ、確かに大きな島ではありますけど・・・。






建物の奥の敷地では、コーヒー栽培&製造をしてました。
aDSC_0110.jpg

aDSC_0111.jpgaR0020508.jpg
色々試飲させてもらって、豆をお買い上げしました。

ここでもシェイブアイス、坊の誘惑がたくさんあります。
「かきごおる、かきごおる」うるさかったけど、スルーで。



こんな感じで、ノースショアはおしまい。
次は東海岸ドライブ&カイルアのビーチです。










Hawaii/Haleiwa Farmer's Market
ハレイワで日曜日に行われる、ファーマーズマーケット。


家で自炊するための食材を買い足したり、
この日は朝ご飯は抜きにして、ここで美味しいものを食べたりと。
aR0020500.jpg

aR0020486.jpg

aR0020502.jpg



このマーケットは、使う電力は太陽エネルギー、
プレートやカップは土に自然分解されるものが使われているそうです。
aR0020485_2.jpg


aR0020482_2.jpg
ここのパンを買い、
(帰りに買おうと思ったら、ほぼ売り切れになっていたという・・・涙。
でも、残りくじでも十分満足。)


ここでジャムを買い、
aR0020483.jpg


ここでスムージーを飲んで、
aR0020487.jpg

もひとつスムージーを飲んで、
aR0020497_2.jpg
(お下品な話でゴメンナサイ。便の色が・・・想像にお任せしますが、
これはスーパーデトックスな1本!)


DSC_0068.jpg
このお腹も少しは引っ込んだかしらんね〜??



と、先ほどまでカンカン照りだったのが、突然の雨。
みんなしばしテントの中に避難です。
それでも、上半身裸のドレッド巻いたおじさんのピースな音楽で、雨もまた、いい。
R0020503.jpg



その間、ベジ春巻きを食べて、
DSC_0086.jpg

トウモロコシを生でいただきます。甘くてジューシー。
後日同じものをゆでてみたら、見事なまでに全然美味しくなかった・・・。
DSC_0072.jpg


R0020506.jpg

雨が降ると気温が下がって肌寒くなります。
滞在中前半は雨に降られることが多くて、長袖を着ることも。


次はお隣の町、ワイアルアに行きます。








Hawaii/Haleiwa town
一昨日帰国しました。寒すぎる〜。
ひな坊はこちらに帰って来てもハワイモードで、
上着着ないとか、靴下履かないとか言ってます。
で、夕方には寝て(夜ご飯は食べずに)、明け方4時に起きる、
これ完全に時差ボケですね。
今日からおんちえん(幼稚園)も始まり、とりあえず「行きたくない」と言ったものの、「せんせいにハワイいったよって言うね。」と笑顔でバイバイして行きました。



+++

今回はノースショアの中心、ハレイワの町について。

借りた家のあるモクレイワはなにもないところなので、
車で10分ほどのハレイワに買い物に行きます。

aR0020655.jpg

aR0020561.jpg


ハレイワに着きました。
ノースショアの中心の町といっても、こんな感じ。

aR0020423.jpg

店に水着姿のサーファーたちが出入りする姿は、
2年前に行ったマウイ島のPAIAに感じが似てるなと思いました。
ゆるーい感じの町です。


着いて最初に入った店、ワイアルア・ベーカリー。
aR0020403.jpg

aR0020405.jpg

aR0020414.jpg
ベジバーガーの店。
ふんわりパンにたっぷり野菜、味付けは薄目だけど、美味しい〜。幸先よしです◎






そしてパンケーキが有名なカフェ・ハレイワ。
カフェというけど、朝食のいいにおいがする、定食屋的カフェ。好きです。
aDSC_0162.jpg

aR0020540.jpg

aR0020538.jpg

aR0020550.jpg




カフェ・ハレイワの向かいは自然食品&ベジカフェの店。
aR0020554.jpg

aR0020556.jpg

aR0020533.jpg


こういうところを見るのが好きです。
この日はひな坊の目が腫れて、多分目をこすりすぎたんだろうと、
目薬を買いました。ホメオパシーのアレルギー用のを。
でもそれは・・・目をこすったからではなくて、その前日、
車に乗っているとき、チャイルドシートに座らず私の膝の上にいて、
そういえば、車が急停車したとき、前のシートにぶつけてたことを思い出しました。
痛い〜と言っていたけど、すぐに普通に戻っていたし、
頬のあたりかと思って気にしてなかったけど、
目が腫れて小岩さんみたくなってました。






カフェ・ハレイワの並びにあった店。
aDSC_0164.jpg
エココンシャスな店が多いようです。
入ってないのでなんの店かわかりませんが。

aR0020430.jpg
aDSC_0150.jpg






ハワイに来る前にテレビでshave ice(かき氷)を見て、
坊的には「ハワイでかきごおる、食べるよね〜。」
と、こんな七色もいらないんですけど、まぁネタとして。

aR0020468.jpg

aR0020466.jpg
かきごおる、おいしいね。
ってアイスの原型が写ってないので・・・

aR0020467.jpg
この左下の七色の感じで盛られてきます。

ノースショアで有名なのは、マツモトシェイブアイスですけど、毎日長蛇の列。
アオキさんちに行ってみました。
おじさんたちもがぶがぶ食べてる姿がかわいかったです。


aR0020426.jpg

ハレイワといえば、ハレイワ・ファーマーズマーケット。
長くなったので次に続きます。










Hawaii/Northshore
aDSC_0457.jpg

Aloha!
先週末よりオアフに滞在してます。日曜日まで。
今週はあまり天気がよくなく、時々雨が降り、思ったより全然涼しいです。
でも晴れたときは日差しも強くて、ひな坊もこんがり焼けてます。


写真もたまってきたので、バックアップしつつ、旅の記録を・・・。

aR0020356.jpg

出発は夜便。
いつも間際にバタバタと乗り込む我が家にしては例外すぎる、
数時間前の到着、でラウンジでゆっくり、うどんでもすすりながら・・・。
機内に乗り込めば、夜眠いというのに、煌々とした明かりで
エサをお食べ、的な機内食・・・は遠慮してすぐに睡眠です。

aR0020372.jpg

前回はlap childだったひな坊も今回から一席です。
まあまあよく眠れたんじゃないかと思います。

aR0020396.jpg

ハイウェイのH2を下りて北上。
海が見えてきました。

今回ホノルル入りする前に、ノースショアに数日滞在しました。

aDSC_0345.jpg

ノースショアといえば、サーフィンの聖地。
冬場はビッグウェーブを求めてサーファーが集まるといいます。
(という我が家は波にはなんの関わりもないのですがね・・・。)

aR0020567.jpg


海沿いを走ると、サーフィンやボディボードの大会が行われてました。

aR0020580.jpg



aDSC_0199.jpg

また、ノースショアはウミガメも見ることができます。
人が集まっているところがあったので、行ってみると・・・

aR0020448.jpg

ウミガメは絶滅危惧種ということで、カメのまわりにはロープが張られて、
触ることができないようになってあります。
しかし、このカメたちは生きてるの?ってくらいピクリとも動きません。
屋久島で産卵を終えて次々に海に帰るカメを見ていたので、
このカメたちは・・・置き物?てなことを思ってしまうのでした。


相変わらず坊はカメにビビってましたけど。

aR0020454.jpg






今回、ノースショアのモクレイアという町で家を借りました。

aDSC_0047.jpg


海沿いの一軒家です。
部屋から海が見渡せるのですが、波音も浜に打ち寄せる「ザバーッ」ではなくて、
遠くから白波が立っているのが少し怖く感じるほどの「ゴーッ」轟いてます。



aDSC_0261.jpg



aR0020439.jpg




家の中はこんな感じ。

aR0020432.jpg

aR0020431.jpg

aR0020433.jpg


オーナーは日系3世の方で、日本が好きで毎年1ヵ月ほど旅行するとか。
このあたりはちょっとした高級住宅街な感じ?で、いい暮らしですな〜。
部屋はここで借りました。→




スーパーで買い出しして毎日簡単クッキング。

aR0020469.jpg

a1.jpg




日本ではそれほど多く食べないフルーツや、昨今のご時世、
葉物はあまり摂れていないので、こちらに来ては虫のようにバリバリ。
私が大好きなのがミューズリー。
フルーツ&ナッツたっぷりのクリーミーなヨーグルトで大満足です。
坊もヨーグルトは制限している部分があったけど、こちらでは解禁です。



aR0020646.jpg

朝の海。結構肌寒いです。
けどサーファーたちは続々海に入っていきます。


aDSC_0269.jpg


aDSC_0315.jpg

次はノースショアの中心、ハレイワの町について書きます。