息子のこと、日々の暮らしのこと。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2012夏休み/由布院 | main | 萩へ >>
2012夏休み/実家
随分ご無沙汰しとります。
秋も深まる今日この頃です。
季節外れもいいとこ、夏休みの旅日記の残りをそのままに
このままフェードアウトしようかと・・・などなど考えましたが、
年に数回の帰省、記録に残さねばと、全く季節感のない記事でスミマセン。




5泊の旅のあとは福岡の実家へ。
義母も一緒に、そういえば、前回実家に来たのは10年前、結婚する前でした。
もう10年になるなのかぁ。


庭が好きな母同士、いつも私が帰省したあとの庭の写真を見て、
うわ〜!これはなに?
とか聞かれても、なんていう花なんでしょうね〜。
と全く聞きがいのない嫁です。


母と義母は早速庭談義。





264973_4576125204081_906223842_n.jpg
庭で朝食。


夏真っ盛りだったので、坊はこんな感じ。
DSC_0699.jpg

走り込んでジャンプ、のちポーズ。

aDSC_0016.jpgaDSC_0005.jpgDSC_0008.jpgaDSC_0021.jpg



そして、庭でそのまま
DSC_0708.jpg
コラ〜っ、誰がそこでしていいって言った!


実家の畑で5月に帰省したときに植えたジャガイモ、あとトマトを収穫しました。
DSC_0693.jpgDSC_0686.jpg


庭になっているブドウも収穫。




なんかみつけた。




だんごむし。
園バス待ちでは触れなかったのが、ここで触れるようになりました・・・。










毎度お決まりの犬との暮らしです。

292967_4576127604141_313555262_n.jpg
エサをやるときだけ唯一近づける瞬間。

毎度の犬猿の仲、坊とチワワ犬のじぃ。
「おまえまた来たのか!」



DSC_0053.jpg
散歩・・・お前だけにはひっぱられたくないっ。


DSC_0039.jpg
落ち着いてウ○チもできんわい。



で、ここのポイントで必ずしたがること。

DSC_0061.jpg

じぃを無理矢理つないで・・・(じぃ完全に逆向いて家に帰りたがってる)

DSC_0064.jpg

自分は山に登って、はいっ、ポーズ。

DSC_0067.jpg
・・・。


DSC_0072.jpg
涙出てるよ〜じぃ。





老犬、受難の日々再び、です。
DSC_0286.jpg
ほっといてくれ。


この犬猿の仲は、こんなことがあって以来です。



2歳過ぎの頃。
このときよりはだいぶ加減というものが分かるようにはなってきたのですがね・・・。






そんな犬との日々、今回は少し、いや、随分事情が違います。
というのは、一緒に戯れていたラブ犬のゲンがいません。
14歳、大型犬のラブにしたらだいぶ長生きの部類ですが、ちょっと前に亡くなりました。
私達が帰省する少し前、10日ほど前です。
5月に帰ったときも弱っていたけど、
それでも元気でもしかしたら夏も会えるかも?
もう少しで会えるなぁと思っていた矢先のことでした。残念です。


ちょっと前までゲンがいた場所。


まだゲンがいるような気がして。






















スポンサーサイト
そういってもらえて親も喜ぶと思うわ〜。
小さい頃はやんちゃで手に負えないときもあったゲンもいつのまにか落ち着いた犬になって、坊が赤ちゃんのときから優しかったなぁと、多分犬ながら、犬でもそういうのは分かるんだろうね。
庭も広いだけに庭仕事も、労働な感じかも^^
saana | 2012/10/25 03:32
ゲンの写真にキュン・・・。
とっても幸せな一生だったんだろうなぁと思います。
きっとおじいさんになってからのひな坊は、人間のおじいさんと一緒で、かわいかったに違いない!

それにしても、ここちいいご実家!
同じ九州ぐらしでも、なかなかそんなここちいいおうちにできませんー。
庭なんて、うちは小さいのに、すぐにジャングル!!!

目に緑とひな坊とワンちゃんがやさしい、いい記事でした♪
chiho | 2012/10/14 17:00
COMMENT